認知症予防サプリメント | プラズマローゲン&レッドDHA

【プラズマローゲン】

プラズマローゲン&レッドDHAの口コミ効果を徹底検証!

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

プラズマローゲン&レッドDHAは、認知機能に特化したサプリメントを開発・販売している「認知機能サプリメント株式会社」の栄養補助食品です。

 

 

プラズマローゲン&レッドDHAのおすすめポイント

 

業界トップクラスのプラズマローゲンを配合!

 

プラズマローゲン&レッドDHAの最大のポイントはなんといっても、プラズマローゲンを1,200μg配合していることです。

 

 

学習や記憶などの知力を発揮するために、私たちの頭は体と同じようにさまざまな栄養素を必要としています。

 

 

「プラズマローゲン」は、こうした栄養素の一種のリン脂質と呼ばれるもので、脳にもともと含まれている頭の健康に不可欠な成分

 

 

しかし「うっかり」が多い人では、体内のプラズマローゲン量の明らかな減少が見られます。

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

 

実際、2007年にアルツハイマー病の人の血中から、プラズマローゲンが減少しているという論文が発表されました。アルツハイマー病患者の血清でプラズマローゲンの減少を証明したという意味で画期的論文です。

 

 

アルツハイマー型認知症は、アミロイドβタンパク質という「シミ」が増えて発症すると考えられています。

 

 

プラズマローゲンは、そんなアミロイドβタンパク質の蓄積を抑える役割がありますが、このほかにも細胞レベルで、体内の正常な働きをさまざまにサポートしてくれます。

 

 

吸収率の高いPC-DHAを配合!

 

プラズマローゲン&レッドDHAには、吸収率の高い「PC-DHA」を配合している点がも見逃せません。DAHが脳の活性化に効果が期待できることは科学的にも立証されていますが、DHAの唯一の欠点が「吸収率の悪さ」です。

 

 

一般的なDHAは魚由来が多く、油性が強く水にとけにくいため、体内への吸収率がよくありません。

 

 

そこで、プラズマローゲン&レッドDHAに採用されているDHAはイクラから抽出されたDHA「PC-DHA」を採用しています。PC-DHAとは、リン脂質(ホスファチジルコリン)と結びついているため、水に溶けやすく吸収されやすいのが特徴です。

 

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

 

ホスファチジルコリンは脂肪成分の多い脳に豊富に存在し、脳、神経細胞では細胞膜の30〜50%を占める重要な成分です。

 

 

ホスファチジルコリンが脳に良いとされる理由には2つの大きな特徴が考えられます。

 

 

その一つが、「脳内に豊富に存在し脳神経細胞の細胞膜の主な構成成分である」という特徴です。

 

 

つまりホスファチジルコリンは、脳神経細胞の原料になり学力の向上、認知症の予防に効果が期待できる栄養素と考えられています。

 

 

認知症は脳が委縮していく病気ですが、ホスファチジルコリンが脳神経細胞の原料となることで、脳の萎縮の進行を食い止める効果が期待されています。

 

 

ホスファチジルコリンの2つ目の特徴は、脳内の神経伝達物質の一つであるアセチルコリンの原料となることです。

 

 

アルツハイマー型認知症の脳においては、神経伝達物質のアセチルコリンが少ないということが分かっています。アセチルコリンは記憶の神経伝達物質とも呼ばれるほど、私たちの記憶に取って重要な意味を持つ物質です。

 

 

ホスファチジルコリンは記憶の神経伝達物質アセチルコリンの原料となりますので、ホスファチジルコリンを豊富に摂取することで、アルツハイマー型認知症の進行防止が期待できるのです。

 

 

ホスファチジルコリンは、「脳神経細胞の細胞膜の原料」と「神経伝達物質アセチルコリンの原料」という、脳にとって欠かす事のできない重要な部分の構成要素となっている栄養成分です。

 

 

抗酸化作用があるビタミンEを配合!

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

ビタミンEは研究によってアルツハイマー型認知症や脳血管性認知症に効果がることが判っています。

 

 

アルツハイマーなど認知症の原因の一つは活性酸素による脳細胞の破壊と言われます。そこでビタミンEなど抗酸化物質はアルツハイマーなど認知症の改善はできませんが、予防や進行を遅らせることは期待できるとされています。

 

 

さらにビタミンEは、血液中のLDL(悪玉)コレステロールを減らしHDL(善玉)コレステロールを増やす働きがあります。

 

 

傷んだ脳細胞を修復してくれる「フェルラ酸」

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

フェルラ酸はポリフェノールの一種で、最近では軽度のアルツハイマー病の症状改善についても注目されています。

 

 

フェルラ酸には老化や酸化ストレスによって、脳に炎症を引き起こすβ-アミロイド(アルツハイマーを引き起こす原因物質)から脳を保護する作用があることがわかっています。アルツハイマー型認知症患者を対象に行った研究では、脳の認知機能の改善やアルツハイマーの進行を抑える働きが報告されています。

 

 

また、脳神経細胞は老化や、アルツハイマー病などになることで減少します。フェルラ酸は、傷んだ脳細胞を修復し、細胞が死んでしまうことを防いでくれる脳細胞保護作用があるため、学習記憶向上作用も期待できます。

 

 

プラズマローゲン&レッドDHAはこんな人におすすめ!

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防会話中に「あれ」「それ」が増えてきた

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防人の名前が出てこない

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防1考えが上手くまとめられない

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防簡単な作業でもミスをしてしまう

 

 

以上のような人に、プラズマローゲン&レッドDHAはおすすめです。

 

 

アルツハイマー型認知症の前段階として、理解力や判断力などの「認知機能の低下」が見られます。

 

 

初期の段階で対応することで、

 

・記憶力

 

・注意力

 

・言語機能

 

・身につけた一連の動作を行う機能

 

・目や耳などの五感を通じてまわりの状況を把握する機能

 

・ものごとを計画し順序だてて実行する機能

 

・時間・場所・人物などから自分のおかれた状況を判断する機能

 

などを保つことができる、もしくは進行を遅らせる効果が期待できます。

 

 

「うっかり」などの物忘れは誰にでも起こることです。しかし、それを放置しておくと認知症に移行してしまう可能性があります。

 

 

認知症は一度、発症すると現代の医学では治らない病気です。いつまでも健康で過ごしたい方には、プラズマローゲン&レッドDHAは強い味方になってくれるかもしれませんね。

 

 

 

プラズマローゲン,口コミ,効果,副作用,認知症予防

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
予防サプリメント一覧 認知症の基礎知識 認知症の種類 認知症予防 お役立ち情報